fc2ブログ

5劇場版感想その2 プリンセスランドの姫と王子様 

なぜか最近はまってしまったプリキュアシリーズについてだらだら書いてみようかと思っています。

2024/0112345678910111213141516171819202122232425262728292024/03

いよいよ私の大好きな鏡の国の中身の感想に入りたいと思います。
まあ、中身は毎度の通り、だらだらなものですがw

しかし、5の二つの映画は共に序盤のパートも面白いから困ります。
☆OP前
ココナッツによる流血沙汰の前説が終わった後、始まる物語。
ここはどうやら鏡の国のお城らしい。なんかカマっぽくてどこかの運び屋によく似た声の持ち主、シャドウって人が偉そうに玉座にふんぞり返って、ミギリン・ヒダリンって妖精っぽい二人に伝説の戦士プリキュアを見つけたのかと尋ねます。
で、聞かれた二人はミラクルライトを使って見つけたとのこと。ミラクルライトは初登場からチートです。さて、ライトを鏡に当てると我らが主人公・夢原のぞみ嬢が姿が映し出されます。
さて、その姿、その力、貰い受けると言ってシャドウ様はのぞみを映した鏡を頭上に浮かぶ、大きなピンク色のクリスタルに近づけると、いきなり発光。クリスタルの中には何か黒い衣装にのぞみと同じピンク色の髪をもつ人影が形成されていきます。シャドウ様いわく、世界を絶望に沈める闇の戦士の誕生らしい。そしてクリスタルは砕け散ります。住人がクリスタルの中に閉じ込められた鏡の国にシャドウさんのいいかんじの高笑いが響きます。


そんなことになってるとは思いもよらないナッツハウスの仲間達。
夢原さんは鏡を見ながら謎の金髪ウィッグつけて一番美しいのは誰?それはのぞみさんですと一人芝居。無論、ミルクの一撃が入ります。これは仕方がない。
さて、のぞみさんは暇そうです。そんな彼女に仲間達はフットサル・テレビ・トランプをオススメしますが、どれもイマイチっぽい?かれんさんは宿題を見てあげると言います。これはきっぱりとパスします。

さて、ここでココが一枚のチラシを見せます。プリンセスランド?ドレス着てお姫様になりきって遊ぶテーマパークみたいです。のぞみさんは目を輝かせます。どうでもいいですが、ミルクを頭に乗っけたままののぞみが可愛い。本当にどうでもいい。
さて、他のみんなもまんざらではない模様。これで遊び行くことけって~い!



☆OP
大きくなったら何になりたい?スマイルGOGOの歌が始まると同時にプリンセスランドとやらに到着した一行。
ドレスを選んでは着替えに向かいます。ドアを開けるとそこには5人のお姫様が現れた。みんな可愛いぞ。ちゃっかりミルクさんも髪飾り?をつけております。
さて、外に出るとそこには、こっちも王子コスをしたココナッツが。さすがに似合っております。
着替えも終わったことですし、みんなでパークのほうに向かいます。ちゃっかりココのぞ、ナツこまは手を組んで向かっております。呪われろ。
そんなプリンセスランドに黒い光が落ち、一人のゴスロリ少女が現れました。彼女こそがシャドウがのぞみから作り出したダークドリームです。



☆プリンセスランド
朝出かける際に見掛けたのか、ピンキーをゲットしたとお姉さま達に見せるうらら姫。かれん姫、こまち姫、ミルク姫はご満悦。ホーッホッホー!(ミルミルミル!)と全員で高笑い。たっぷり10秒以上笑い続けます。
「みんな…何やってんの?」
あきれ顔のりんちゃんさんのツッコミでようやく止まります。あと10秒も長く聞いてたら視聴者の耳も持たなかったでしょう。
お姫様のごっこをしてるとのこと。
「かれんさんはお姫様って言うより……(にやり)…女王様?」
禁句だりんちゃん。私ですらかれんさんの名誉を何とか守る為に姫と呼んでいるというのに。

案の定、怒るかれんさん。そこにのぞみが来て二人を驚かせます。
さて、買出しに行ってたらしいココとナッツが向こうから戻ってきます。道行くカップルの女性の視線すら集めています。なんて奴らだ。さすがモノホンの王子は違う。
りんちゃんはモフモフにならなかったらと残念がります。この常識的な感性こそ、彼女が2年通して独り身だった原因になt (#゜Д゜)_‐=o)`Д゜)・;

さて、のぞみさんは二人も驚かそうと背後の草むらに隠れます。
そんなことは知らないココとナッツは戻ってきます。その背後にのぞみは忍び寄って…逆にココに振り向かれて驚かされます。
「もう、つまんない!どうして分かったの!?」
どうしてかなっと近づきつつ、のぞみの髪についた葉を除いて上げるココ。この時ののぞみの様子がね…様子がね…いいや、見てない方は見てください。私は感想を放棄した。
で、ココはのぞみのことをなんか感じると言います。目を潤ませつつ、変なのと言うのぞみです。
そして歩き出す一行。その横を通り過ぎていく大きなクマのキグルミと一緒のダークドリーム。背後に抜けていく5ファミリーを視線で追います。

みんなで食べ歩き中。ワタアメをたべるのぞみ。ココにもおすそ分けします。一方、こまちさんはヒールになれていないので歩きにくそう。ナッツが手をとってエスコートします。こんちくしょう


☆鏡
一行は鏡の館に到着。色々な鏡があって楽しそう。横長に見える鏡を覗こうとするナッツを止めるこまちさん。乙女心である。一方、覗いたりんちゃんとうららは横にびよーん。
一方、合わせ鏡に驚くミルクさん。パルミエ王国には合わせ鏡はなかったらしい。さて、ここででなぜかスイッチが入ったこまちさん。合わせ鏡のなかで連なる自分の姿をした者に鏡の中に連れ込まれると怖い話。りんちゃん絶叫。
うららも別の怪談を披露。鏡の中にはもう一つ別の世界が広がっているそうな。こまちさんとうららさん葉うっかりそういうことは話さないように。ほら、一行が通り過ぎた後、鏡の向こうにダクドリさんとミギヒダリンが見えるじゃないですか。

今度は鏡の迷路に突入。みんな激突を繰り返しながら出口を目指します。
行き止まりでココとのぞみはひと時の二人きり。行こうとするココにマントを掴んで引き止める彼女。なんか不安そうです
「さっきの本当…? 私のこと感じるって…?」 
「…本当だよ。だから、どこに行っても、どこに隠れたって無駄だよ。見つけちゃうから」
照れながらも本当かな?と喜ぶのぞみ。逆にココが聞き返します。自分が違う姿やどこかに行っても見つけてる?と。のぞみさんはしばし考え
「見つけるよ!ココがどんな姿になっても、どこに行っても…」
と答えます。


★不安
このシーンののぞみの不安そうな顔がやけに印象的だ。彼女は何を不安に思ったのか?
こののぞみの不安の顔だけはいまだに原因は何だったのか悩んでるんですが、いまだに自分の中で考えがまとまらなかったりw

ただ、彼女が原因はともかく、途端に不安に駆られる姿はそこまで意外には感じないのもまた事実。
私はのぞみは比較的、脆い部分があると思っていることは本編の感想でも何度も書きました。
天真爛漫に見えても自分に自信がもてないし、仲間を失った恐怖なども抱えた少女である。
そんな彼女が自分を感じてくれると言うココのことがは本気で嬉しかっただろうし、その嬉しさゆえに、ふと不安や恐怖が蘇ったのかもしれない。
まあ、このあたりは私の勝手な想像ですが。



☆戦いの始まり
迷いに迷ったミラーハウス突破。やっぱりのぞみは五番目でした。後から出てくるココとナッツ。

さて、花畑ではお姫様の女の子達が逃げ回り、男の子達が追っては頭に花冠をつける謎鬼ごっこ開催中。でも何だかんだで皆楽しそうだ。のぞみたちは花冠を頭につけてもらうが、運動性能抜群のりんちゃん姫は逃げ回っているうちに男の子達をへとへとにさせてしまう。
「こらー!諦めるなあ!」
逃げるけど捕まえてほしい。そんな複雑な乙女心のりんちゃんであった。

さて、パークの中にある水の広場にいるココナッツ。のぞみが二人のところに行き、りんちゃんの活躍を伝えますが顔も向けずに生返事ばかり。他の仲間も集まってきます。景品でしょうか?りんちゃんは花束をナッツハウスにと渡そうとしますが、ナッツはいらないと冷たい。
そんなことよりドリームコレットを見せてくれとミルクに言い、近づいていくココ。コレットに届こうかと言う手をのぞみが掴み、払います。
「あなた、誰?」
ミルクの前に立ち塞がるのぞみ。あなたはココじゃないと言いきります。今になって笑顔で何を言うんだい?と優しげな声を出すココの姿をする者。仲間達ものぞみの言葉には戸惑っていますが、のぞみは確信しています。
「ココは私が呼んでくれたら、こっちを向いてくれるの!いつもちゃんとまっすぐ私を向いてくれるの!」
看破と言うにはあまりに弱い理由かもしれません。でも、のぞみにとってはこれで十分過ぎるほどです。

その断言に騙すことは無理と思い知った偽者二人は退きます。どうやらミラーハウスで入れ替わったらしい。ココとナッツの行方を知りたければドリームコレットを渡せと言いますが、そんなことは出来ません。
偽者どもはコワイナーの仮面を取り出し、これをつければプリキュアにも対抗できると言い合います。構える一同の前で双頭型の巨大コワイナーに変身する偽ココナッツ。

プリキュアに変身する5人。戦いが始まります。
それを離れた場所から見つめる黒い少女ダークドリーム。



★日常パート
先に感想書いてしまったお菓子の国も同じなのですが、この鏡の国も一見、ただ遊んでいるようにしか見えない、この非戦闘のシーン、日常パートが重要な役割を果たしているのが好印象。
視聴者に見せ付けてくれるココとのぞみのラブラブの姿。それ自体が偽者を見破るのぞみの言動と姿にこれ以上ない説得力を与えてくれています。

さらには、楽しそうなプリンセスランドでののぞみ達の姿は、それを監視し続けていたダークドリームにもある疑問を投げかけます。

まあ、そのあたりのことについては次回以降、書くつもりです



続く
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://afterfestivalalone.blog.fc2.com/tb.php/46-3de72b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド