fc2ブログ

gogo感想 gogoの動機(主に1~6話)

なぜか最近はまってしまったプリキュアシリーズについてだらだら書いてみようかと思っています。

2024/0112345678910111213141516171819202122232425262728292024/03

今回は前回の感想で書き忘れた部分みたいな事をだらだらと
要はのぞみ以外の4人の動機みたいなところを書いてみようかと。
★のぞみを笑顔で見る4人
運び屋シロップさんからの受け取ったフローラさんの手紙。手紙って割には何か会話が成立してるような?
自分は長くないし、何か危機が迫ってるからキュアローズガーデンに来てってお願いされるのぞみさん。
ところで、最終回近辺のお話といい、頭の五色の飾りといい、フローラさんって元々はプリキュアか何かだったんでしょうかね?
さて、二つ返事でのぞみさんはOKしてしまう。さすがにみんなも驚愕です。

さて、場所は変わってスコルプさんと対峙する5人とシロップさん。スコルプさんは話術で何とかローズパクトを渡してもらいたい模様。ただ、既にシロップに攻撃を仕掛けてきたスコルプさんにのぞみさんは対決の姿勢をあらわにしています。
ココへの手紙を守ってくれたシロップを信じると言います。
パクトを手に入れるためにシロップを傷つけようとしたスコルプを許さないと言います。
そしてフローラさんと約束したからローズガーデンに行くと宣言します。

個人的にはこのときののぞみを見守る4人の表情が印象的なんですよね。
りんちゃんはちょっと呆れ顔だけどwみんなのぞみを笑顔で見つめている。見るからにやばそうな大人相手にこういう表情浮かべるのって歴戦の証でもあるんでしょうがw何より、のぞみの言葉が彼女達にとって心地良いのだろうし、それは彼女たちにも共通する思いだからだろう。

この後、ココナッツから4国王の事も聞いて、何かが起こっていることを皆が共通の意識として持ちます。ココナッツも大変ですから、それを助ける為に協力する意味も今回の物語にはあるだろう。
でも、彼女達が事あるごとに口にするのはキュアローズガーデンに行くということである。つまりのぞみがフローラさんにした返事、約束を果たす為であり、それは彼女達がのぞみの言葉に同意し、のぞみについていきたいと思っているからだろう。

今回はのぞみは夢を理由にしない。フローラさんの思いに応えようとする事が動機。それはのぞみの語る夢の元へ集った4人にとって、前回とは違う出発点になる。
だが、彼女達は今まで積み重ねた絆とのぞみへの信頼から戦いに身を投じる。分かりきってた事ですが、如何に5の物語で彼女達が築き上げた絆が大きいかって事ですよね。



★GOGOの動機
私は5の感想の際も書きましたが、動機がしっかり描かないと軸がぶれると思う。5の物語では夢であったり友情であったり自分を見ていてくれたなどという要素が彼女達をプリキュアへと導いた。これは実に納得がいった

しかし今回の動機はのぞみとの絆が非常に大きなウェイトをしめていると思う。はっきり言って、よく分からないフローラさんの言葉と悪の組織以外詳細不明なエターナルの存在だけでは動機としては不十分と私は思う。
でも、フローラさんの言葉に何かを見出したのぞみについていきたい。今回も彼女と共に何かを追いかけたいというのは5の物語を経たGOGOならこれ以上ない動機ですよね。

細かいところなんですが、こういう動機の面でも彼女達の絆がさらに深まっているなと実感できますね。



続く
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://afterfestivalalone.blog.fc2.com/tb.php/55-fc3e38fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド